ご依頼の前に

品質だけでない、礼儀とマナーを重んじる会社です

当社では”礼儀とマナー”を大切にしており、頼んでよかったと思われるよう誠心誠意、気持ちを込めて対応するよう努めております。

塗装に関する技術はもちろんですが、お客様にご満足いただくには品質の高い施工だけでは足りないと考えているからです。

お客様のご要望のヒアリング・日中にお会いした際のご挨拶・現場の近隣に住む方々への配慮。
全てが高いレベルで行えて、はじめてお客様にご満足いただける工事になり、一流の塗装工といえるのだと感じております。

施工するときは常に自分の住む家と思って施工し、お客様や近隣の方々への配慮も徹底する。
今後も最高の仕上がりで、お客様にご満足をお届けしたいと考えておりますので、お住まいに関するお悩みやご不安などがありましたら、何でも当社にご相談ください。

ご自宅の外壁を手で触った時に手に白い粉が着くようであれば、それは塗装の劣化が進行しているサインです。

これは「チョーキング現象」と呼ばれ、紫外線によって塗料が分解され、粉状となっている状態です。
チョーキングは本来の塗料の性能を発揮できていない状態に起こる現象なので、外壁自体にも劣化が及びます。

塗り替えにベストなのは、チョーキング現象が確認できたタイミングです。
これ以上劣化が進行してしまうと、外壁の補修などに費用がかかってしまい、費用対効果の悪いメンテナンスが必要になってしまいます。

振動や台風など、建物に繰り返し負荷がかかると、ひび割れが生じます。
ひび割れは、外壁奥深くへ雨水の浸入を許す原因にもなりますので、一刻も早く補修し、ひび割れを埋めなければなりません。

大きなひび割れはもちろんですが、爪先が入らないほどの細く目立たないひび割れ(ヘアクラック)であっても注意が必要です。

ひび割れから建物の内部に浸入した水分は、昼夜の寒暖差などで凍結・膨張を繰り返し、ひび割れを内部から押し広げます。

日当たりの悪い北側、日陰になりやすいところには、コケ・藻・カビなどが発生しやすくなります。
これらはその内部に湿気を含んでいるため、見栄えが悪いだけでなく外壁の傷みをさらに進行させてしまう原因になります。

長い間湿気にさらされた外壁や屋根は強度が極端に落ち、僅かな力を加えただけで表面が崩れてしまうこともあります。

ここまで劣化が進んでいる場合、急いで塗り替えを行わなければ大規模な修繕工事が必要になってしまいます。

下地の劣化や、密着不良によって起こる”塗膜の剥がれ”が確認できれば、すぐに塗り替えをご依頼ください。
外壁を守る塗膜は無くなり、直射日光や風雨が直接外壁を襲います。

この状態のまま放置しておくと、雨水はすぐに建物の躯体内部に浸入し、建物の強度は低下。
室内でも雨漏りや壁にシミが生じ、外壁にもひび割れなどの亀裂ができはじめます。

塗装・修繕を行うにも、木造部分が腐っていたり、鉄骨部がサビていたりと費用が高額になるのも避けられません。

この状態になる前に、早めの塗り替えを行いましょう。

室内のクロスにシミがあるなら、水分が躯体の内部まで浸入しているということになります。
外壁や屋根・あるいはベランダなどから雨水が浸入し、室内にまで到達している可能性が高いので、すぐにご相談ください。
放置すると柱や骨組みまでもろくなってしまうこともあり、そうなると大規模な修繕工事が必要になることもあります。
また、住まいの耐久性が落ちるだけでなく、アレルギーを引き起こす原因にもなります。

建物にも人体にも悪影響を及ぼすので、クロスや天井にシミやカビが発生したら、まずはご相談ください。

当社ではお客様からのご依頼に対して、お打ち合わせからアフターフォローまで、一貫して同じ担当者が対応する体制を整えております。

担当者を固定化することで、お客様と職人の間で理想のイメージが共有しやすくなり、その結果再現性も向上します。

また、お客様と当社の間に仲介業者を挟まないので、中間マージンといった余計な費用が発生せず、お打合せから着工までスピーディーに進めることが出来るのも自社施工のメリットの一つです。

当社は仕上がりの美しさと耐久性にこだわり工事を行っております。
自社施工である当社は、一級塗装技能士の代表自らが施工を担当。
確かな技術でお客様のご要望をカタチにしていきます。

美しいのはもちろんですが、塗装工事においては耐久性も重要な要素の一つです。
当社では下地処理から十分に時間をかけ、高圧洗浄で下地処理から丁寧に行いますので、塗料本来の性能をしっかりと発揮させることができます。

工事直後だけでなく、5年後・10年後にも「和塗リフォームに頼んでよかった」と思っていただけるよう、長持ちにこだわった施工をお届けいたしますので、安心して当社にお任せください。

1.お問い合わせ


ご依頼ではなく、ちょっとしたご相談でも構いませんので、メール・または電話でお気軽にお問い合わせください。
ご相談やお見積りは無料で行っており、お問い合わせいただいたからといって無理な営業をすることもありませんので、ご安心ください。

【電話番号】080-6755-1866
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【営業時間】9:00~20:00
【対応エリア】藤沢市を中心に、茅ヶ崎、横浜、鎌倉市(他エリアは応相談)

2.現地調査


現地調査にお伺いし、塗り替えを行う場所の現在の状態を確認します。
塗膜の剥げ具合や設備の詳細、施工範囲など、隅々までくまなくチェックを実施。

事前のしっかりとした現地調査により、しっかりとした施工プランを立てることができ、追加費用の発生といった後々のトラブルリスクを減らすことができます。

【現地調査ではこのようなところを確認します!】

●建物の周辺環境
工事に必要なスペースがあるか?周辺の建物の配色は?といった立地環境を確認します。

●築年数・外装材・大きさ
外壁や屋根の素材や塗る面積・築年数など建物の基本的な情報を確認します。

●劣化の状態
ひび割れはあるか?カビやコケが繁殖していないか?など、補修が必要かを確認します。

●塗装の状態
現在どのような塗料が使われているのかを確認します。
これは塗り重ねる塗料を選ぶ際の、重要な決め手になります。

現場の状態を確認し、必要な情報が整理できたら、今度はお客様へヒアリングを実施。
お悩み・ご要望をしっかりお伺いいたします。

3.ご提案・お見積り


現地調査・ヒアリングの内容に基づき、プランとお見積り書を作成をいたします。
自社施工の当社は仲介マージンといった余計な費用は発生せず、お見積もりも内訳まで丁寧にご説明いたします。

その際、何か気になるところやご予算のことなど、ご相談があれば遠慮なくお聞かせください。
プランを検討・調整して、再度ご提案いたします。

4.ご契約・打ち合わせ


当社では無理な営業は行っておりません。
当社の施工プランやお見積もりにご納得いただけましたら、ご契約いただければ幸いです。
もちろん、できる限りお客様のご要望に沿えるようプラン等は調整いたしますので、お気軽にご相談ください。

ご契約が終わりましたら、お客様と担当者で、着工日の調整や工期について細かい打ち合わせを行います。
騒音や振動が伴う恐れがある場合は、近隣の方へご挨拶とご説明にお伺いいたします。

5.施工


お打ち合わせで決めた内容に沿って、工事を進めていきます。
工事中はお客様やご近所の方の安心に十分配慮し、養生なども十分に行ったうえで作業を実施。
豊富な経験をもとに、下地処理から丁寧に、美しく長持ちするよう工事を進めていきます。

万が一追加や変更のご要望があれば、工事中であってもお気軽にお声がけください。
可能な限りお客様のご要望に沿えるよう、柔軟に対応いたします。

6.お引き渡し・アフターメンテナンス


工事が終わったら、担当者が入念なチェックを行います。
その後、お客様立ち会いのもとご確認いただき、問題がなければお引き渡しとなります。

「初めてだからトラブルがあったり、適当な工事をされたらどうしよう」
といったご不安は、当社なら不要です。

工事内容や品質はもちろん、工事後までお客様目線で万全のアフターフォロー体制も整えております。
不具合が発生した際はもちろん、メンテナンスや新たな工事のご相談なども、どうぞお気軽にお声がけください。